遊氣会の『脱力感習得』ワークショップ

 

脱力感習得ワークショップは、武術の遊び稽古を通して脱力の感覚を身につけ、

目に見えないエネルギーの知覚、そしてエネルギーの受け渡しを学んで頂くワークショップです。

 

気功など目に見えないエネルギーについて学ぶのは難しいと感じる方が多いと思いますが、武術の遊び稽古を通し、エネルギーの流れを体感しながら学ぶ事ができます。

 

頭で考えるのではなく、体で感じて身につけるワークショップです。

 

知識や経験は一切不要です。

 

・気功を始める前に、本物かどうか自分の目で見極めたいと思っている方

・気功をやってみたけど気の感覚に自信を持てない方

・人前で堂々と話せる胆力を身につけたい方

・武術、護身に利用するため、人が倒れる原理を知りたい方

・原因不明の体調不良で悩まれている方

・不眠、倦怠、毎日の疲れが抜けず、睡眠を取ってもスッキリしない方

 

このような方には特にお勧めする内容です。

 

気功を習得するには、脱力は避けて通れない道です。
それは、脱力出来ないと気を感じることは出来ないからです。

 

手をぎっしり握り閉めるのではなく、優しく手を開かないと気は感じられません。

 

◆ 目に見えないものは信じられないと思っている人ほど楽しめる『脱力感』

 

TV番組の企画などで気功を紹介する時、触るだけで簡単に人を倒したり、吹き飛ばしたりするような形で紹介されている事があります。

 

そのような映像を見て、信じられないと思う方は多いと思いますが、脱力感ワークショップでは参加者が実際にその体験をする事が出来ます。

信じられないと思っている人程、楽しんで頂けると思います。

 

何度も繰り返し技の掛け合いをしていると、気感の高い方はエネルギーの知覚だけでなく、エネルギーの流れも感じる事が出来るようになります。

 

◆ ワークショップに参加する事であなたが得られるものは…

 

 

・目に見えないエネルギーの知覚

なぜ脱力を修練するかといえば力を入れたままではエネルギーの流れる感覚を知覚出来ないからです。

 

力の抜き方を覚えると、力を抜くほどより小さな力が感じられるようになります。

 

これはワークショップに参加頂ければ、1日で体感する事が出来るので、説明するよりも経験をして頂く方が早いと思います。

 

脱力を学ぶ事で気感が高まり、目に見えない気を感じやすくなり気功の習得がしやすくなるので、武術を通して脱力を指導します。

 

 

 

・目に見えないエネルギーのコントロール

エネルギーの流れを自覚出来るようになれば、エネルギー自由に流せるように修練をはじめる事ができます。

 

大げさではなく、最終的には、エネルギーを流すだけで相手を制する事が出来るようになります。

 

体が動き始める前に必ずエネルギーが流れ始めるという事実があり、その流れを察知出来れば、流れる方向から退けることも、流れる方向を変えることで自滅させることも、流れを押さえつけることで不動金縛り状態にすることも自由自在になります。

 

技が決まる事で、倒した方も倒された方も、なぜ投げられた分からないという頭が真っ白になった状態になりますが、この感覚が非常に重要で、何度も倒したり、倒されたりしながらだんだんとあなたの中に流れるエネルギーを感じ取り、術のしくみを理解してゆく事で、貴方の体は自然とエネルギーの流れをコントロール出来るようになります。

 

 

 

・脱力効果による健康状態の改善 (倦怠、肩こり、ストレス解消など)

エネルギーが知覚できる状態での脱力は、体の緊張を緩める事になるのであなたの健康状態にとってとても良い影響を与えます。

 

長時間の仕事や勉強をした後、体を伸ばしたり深呼吸をして体をほぐしますが、脱力状態ではただ体を緩めるだけでなくあなたの体のエネルギーの流れが改善され、それによってあなたの中で様々な好転作用が生まれます。

 

 

 

・相手の力を受け流し相手を簡単に投げ飛ばす護身術

武術と言っても、相手を攻撃したり、相手を痛めつけるような体術を行うのではなく、あくまでも、防御から反撃するための術を修練する中で、如何に力を抜くかという脱力を習得して頂きます。

 

勿論相手に掴まれた際に簡単に相手を転ばせてしまうような、そのような技術も身につくので、攻撃ではなく守りとしての護身の技を身につける事が出来ます。

 

 

ワークショップでは武術を通して以上の事を指導します。

 

気功スクールなどでよく行われている調身・調息・調心というような型や、氣功の概念や知識よりも「エネルギーを感じる」ということを第一に考えていますので、気功を学ばれていて今までのやり方で感じる事が出来なかった方は、このワークショップで目に見えないエネルギーを体感する事になると思います。

 

脱力ワークショップの Q&A

 

Q:ワークショップは何人位での開催になりますか?

A:少なくて5人程度、多くて10人程度での開催となります。ワークショップ内ではマンツーマンでの指導を心がけていますので大人数での開催は行いませんのでご安心ください。

 

Q:何回も繰り返し参加する事は出来ますか?

A:勿論参加して頂いて構いません。基本ワークショップでの内容は毎回同じになりますので、継続しての修練を希望される場合は遊氣会の講座をご案内させて頂きます。

 

Q:運動不足でも問題なく実践できますか?

A:運動不足でも問題なく実践できますが転がったりしますので、重度な腰痛や脊椎の症状がある方や怪我のある方は参加を控えて下さい。ワークショップに参加ではなく施術を受けに改めてご連絡を頂ければと思います。

 

その他何かご不明な点がありましたら下記まで遠慮なくご連絡ください。

遊氣会事務局: info.yuukikai@gmail.com

 

 

講師からのメッセージ

 

武術を志している人で、「脱力」、「力むな」という単語を聞いたことのない人はいないと思います。

 

また、「打撃する時に力を込めないでどうやって相手にダメージを与えるの?」そう思われると思います。

 

もちろん、ニュートンの運動方程式、力=質量×加速度(F=ma)から導き出される答えは、いかに早いパンチを繰り出すか、いかに自分の全体重を拳の一点に集中させるかということになると思います。

 

そのため、多くの格闘家は何千何万回と型を繰り返したり、ウエイトトレーニングを行っています。

 

格闘は力と力のぶつかり合い、力の強い方が勝つのは当然の理だと思います。

 

「脱力」という言葉を勘違いしている人が多いのですが、単純に力を入れないということだけではありません。

 

単純に力を抜いただけでは上記の方程式に当てはめても分かる通り、力の強いものには負けるのです。

 

しかし、それは力と力がぶつかった場合の話で、ゼロ(0)ぶつかったらどうでしょうか?

 

数式で表現すれば、力×0となりどんなに力が大きくなっても力はゼロ(0)になります。

 

別な言い方をすれば、自分が無力になれば、相手の力は関係なくなるということです。

 

そのためには、完全な無力状態にならなければなりません。

 

仮に限りなく0に近い0.0001のようにちょっとでも相手と対立しようものならば相手の力は弱まりますが、相手の力が大きい場合は押しつぶされてしまいます。

 

あなたも、体験してもらうと分かるのですが力を入れず「やってやろう」と思っただけで、技がかからなくなります。

 

人は物質だけの存在ではありません、無意識でも反発する気持ちがあれば体は硬くなります。

 

例えれば、水はつかめないが凍ってしまうとつかめてしまうということです。

 

一般常識の範囲で脱力を説明すればこれ以上説明は不可能です。

 

しかし、本会の「脱力」の目的は無になるのだけが目的ではありません。

 

無になったその先がまだあるのです。

 

無の境地に入ると通常では感じることの出来ないある感覚が目覚めてきます。

 

その感覚は、「氣」と言われているエネルギーです。

 

そのエネルギーは、物質的な次元を超えた働きがあります。

 

その感覚がハッキリ分かるようになると相手の意識を知覚出来るため攻撃が来る前に察知できるようになります。

 

また、相手が力を出したくてもだだせないような状態(不動金縛り)を引き起こすことも出来ますし、

 

そのエネルギーの流れを利用すれば相手が自滅するようなことも出来るようになります。

 

その感覚をつかんでしまえば、脱力する必要もなく自分が力んでいたままでも、その感覚のエネルギーを流すだけで同じことが行えるようになります。

 

脱力は必要ありません。

 

では何故、脱力、脱力と言うのでしょうか?

 

そのエネルギーの流れを利用出きるようになるためには、一つだけ条件があります。

 

その条件とは、「そのエネルギーを感じる必要がある」ということです。

 

使う前には感じられないと使えないということです。

 

また、そのエネルギーの感覚は非常に繊細な感覚のため力を入れたままでは、感じることが難しいのです。

 

そのために、力を抜く「脱力」が必要なのです。

 

最初あなたは、「え何で倒れるの」、「やらせじゃない」、「何も感じないのに」
など頭を悩ますと思います。

 

そんな悩んでいる姿を見るのが大好きなので、是非あなたも参加してください。(爆)

 

念のために言っておきますが、武術の経験も必要なく、百本突きのような修練も必要ありませんので、
女性でも遊び感覚で学べます。

 

直ぐに出来るのが特徴です。

 

トミー

 

 

下記フォームよりお申し込みください

 

 

開催日時 2019年12月14日(土)13:00-16:00
開催場所 東京都世田谷区上馬4−41−6 たちばなマンション305
駒留通り沿い窯のナポリの向側
田園都市線 三軒茶屋駅から 徒歩15分
渋谷駅からバスもあります。
東急バス バス停渋:05 弦巻営業所行き 駒留で下車
募集人数 10名
受講料 5000円(税込)
持ち物 タオル・飲み物・着替え

※ワークショップ内では動きますので動きやすい格好と、汗のかきやすい方は着替えをお持ちください。

その他

 

 

 

 

 

◆ 上記日程が合わない方は下記で開催日の情報をご案内しております。

 

下記公式メールマガジンの遊氣会通信(購読無料)へご登録ください。

開催日が追加され次第、ワークショップの開催情報などをいち早くお届けしております。

>> 遊氣会通信はこちら

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー